アイテム

通勤でも旅行でも使える最強リュックAerを紹介!

どうも!いくさです!

みなさんは通学・通勤・旅行の時ってバッグ派ですか?リュック派ですか?

私は断然リュック派です!

なんでかって?

当たり前ですけど、めっちゃ楽だから!

今回はリュックを愛してやまない私が自身を持ってオススメできるAerというブランドの「travel pack2」について実際の使用感も含めて紹介していきたいと思います。

今まで何十個と衝動買いをしてきた私の経験上間違いなく1番快適で使い勝手の良いリュックなのです。

リュックにこだわる理由

・両手がふさがらない

・体にかかる荷重を均等にできる

・満員電車でも前掛けができて邪魔にならない

・リュックの方が見た目が爽やかに見える(?)

Aerとは

クラウドファンディングから生まれたサンフランシスコ産のバッグブランド。

設立は2014年と若い企業ですが、ベストキャリーオンを受賞するなど、その実力は本物です!

Aerの魅力

驚くべき耐久性

メイン素材はナイロンの5倍の強度を持つと言われている「1680Dバリスティックナイロン」を使用。米国ミルスペック企画などで防弾チョッキにも採用されており、引き裂き強度・摩擦係数が高く、過酷な環境に対応できる素材となっています。

イクサ
イクサ
丈夫すぎじゃないですかね・・・・

撥水機能と止水ジッパー

このナイロン、撥水加工もされているので多少雨が降っても大丈夫!

そして止水ジッパーも付いているので雨の進行を食い止めてくれます!

靴用の収納スペース

バッグの底スペースに靴用の収納スペースがあって28cmのジム用トレーニングシューズがスポッ!入っちゃいます!

この機能のおかげで仕事帰りのジムも出張先でのランニングにも重宝しています。

実はこの機能が購入を決めた理由だったりします。
だって靴用の収納スペースがあるリュックって見たことありますか?

私は見たことなかったです。。。

イクサ
イクサ
ありそうでなかった!!

収納力

背面には15.6インチまで対応している収納ポケットがあります。

私のノートPCは13インチのMacBook Proですがらくらくスッポリ!
PCを入れる部分なのでクッション性が気になるところですが、クッション性に優れていて、ケースなしでも全く問題ありません。

全面には小物を収納できるポケットがたくさん!!
私は常にメモ帳・筆記用具・充電器・常備薬・愛読書などなどたくさん
入れてますが、ポケットが一つ一つのツールを意識した大きさになって
いるので収納しやすく、取り出しやすいのが非常に嬉しい♫

バッグ上部には小さなポケットがついており、ちょうどスマホや財布、
キーケースなどの使用頻度が高い貴重品が入れられるのもポイント高い!

レジで財布を取り出す時も楽チンです。

真ん中のメインルームは33Lの大容量収納スペース!!
2、3日出張に行くくらいなら余裕です!

サイドポケットにはウォーターボトルスペースがついており、ジッパーで
拡張可能です。
ボトルスペースですが私は折りたたみ傘をいつも入れています。

背負っても疲れにくい構造

人間工学に基づいて作られている為、背負っても疲れにくい仕様になっています。
また、背中にあたる部分のクッションと肩にかかる部分のクッションがふかふかで
長時間背負っても食い込んで痛いなんてことがありません!

Aerのラインナップ

travel pack2

 

今回私が紹介したリュックがこちらの「travel pack2」

機能や性能は上記で紹介した通りなので、説明は省きますがユーザーとしての感想は

肩が痛くならない!!

常にMacBookやトレーニングシューズ、仕事で使う書類などを入れてるのでそれなりに重量はあるのですが、片道1時間の通勤で常に背負っていても肩が痛くなるってことはないですね。流石に重さはそれなりに感じますけど、人間工学に基づいて設計されているだけあって非常に快適です。

日常的に荷物が多かったり、出張などで2泊3泊するような人には丁度良くておすすめですね!

ちょっと大きすぎかな?って方には「travel pack2 small」もあるので併せてご覧ください!通常の「travel pack2」の容量が33Lに対してsmallは28Lと少し控えめになっています

fit pack

上記のtravel pack2にするかこの「fit pack」にするかひじょーに悩んだアイテム・

私は常に荷物が多い方なので購入は断念しましたが、このfit packは構造がすごく面白いんです!

初めて見る方は疑問に思ったのではないでしょうか?

真ん中にあるチャックなんやねん。と

このチャック実は・・・メインルームなんです!!!
私も初めて見た時は衝撃的でした。だってリュックのチャックって普通上に付いてるもんだと思ってましたから「真ん中???」って思いましたね。

一見使いにくそうに見えると思うんですけど、むしろその逆でかなり使い勝手がいいんです!上にチャックがあると下の方の荷物ってガサガサしながら取り出すので、結構ストレスなんですよね。

その点このfit packは真ん中から出し入れするのでどこに物が入っていてもスムーズに取り出しができちゃうんですね〜

考えた人天才ですね。

もちろんPCを入れるスペースやシューズを入れるスペースもあるので、機能面もバッチリです!

普段そんなに荷物は多くない方やスマートなリュックがいいという方はこちらの「fit pack」をオススメします。

まとめ

今回はAerのリュックについて紹介させていただきました。

Aerは比較的若いブランドでそこまで周知されていないせいか、街を歩いていても今のところ同じものを持っている人は見たことないんですよね。

Aerのリュックはどれもシンプルで、カジュアルでもビジネスシーンでも使える万能リュックです。リュック探しをしている方はこの機会に参考にしてみてはいかがでしょうか。

今年のホノルルマラソンはこのリュックにシューズを入れて出発したいと思います!

【初心者向け】ホノルルマラソンに参加する前に知っておくべき事一度は参加してみたい憧れの大会NO1と言われているホノルルマラソン。 マラソン未経験の方でも、一度は聞いたことのあるのではないでし...
【マラソン初心者必見】ランニングシューズの選び方前回、ホノルルマラソンの魅力について記事を書かせていただきました。 マラソンに参加するうえで、外せないのがランニングシューズ! ...